dTV

【コスパ最強】dTVの評判・口コミから見るメリット・デメリット!特徴を知って無料体験を始めよう!

2020年4月14日

※本記事の情報は2020年4月時点のものです。最新情報は配信サイトをご確認ください。

ワタカズ
ワタカズ
こんにちは、ワタカズ(@wata-kazu-no1 )です!
・dTVってどんなサービスなの?
・評判や口コミは?
・メリットやデメリットはどんな感じ?
・無料体験はまだできるの?
ワタカズ
ワタカズ
そんな疑問を解消します!

今回は、dTV評判口コミから見るメリット・デメリット、サービスの特徴と無料体験の始め方を解説します。

この記事を読めば、dTVを完全無料でオトクに楽しめちゃいますよ!

サクッと読んで、dTVでの動画ライフを始めましょう。

\ 格安で12万作品が見放題!コスパ最強! /

dTVの無料体験はコチラ

『dTVチャンネル』と『DAZN』のセットでさらにオトク!

dTVの特徴

dTV公式HP

引用:dTV

dTVは、音楽事業でおなじみエイベックスの関連会社 エイベックス・デジタルが運営する動画配信サービスです。

d〇〇と付くと、ドコモユーザー向けサービスに感じるかもしれませんが、dTVはドコモユーザー以外でも利用できます

サービス内容は下記の通り。(2020年5月時点)

月額料金(税抜) 500円
配信数 約12万作品
配信ジャンル オリジナル(ドラマ/バラエティ)
洋画・邦画(新作映画はレンタル)
国内ドラマ(見逃し配信は一部レンタル)
海外ドラマ
韓流・華流ドラマ/バラエティ
アニメ(見逃し配信含む)
音楽(人気アーティストのライブ生配信アリ)
対応デバイス スマホ・タブレット・パソコン・テレビ・Fire TV Stick など(最大登録台数5台)
詳細はコチラを参照
画質 SD・HD・4K
同時視聴台数 1台
ダウンロード機能 あり
字幕/吹き替え 切り替え可能(対応作品のみ)
会員限定特典
  • オンライン試写への招待(新作の先行試写など)
  • プレミアムイベントへの招待(完成披露試写会など)
  • オリジナルグッズのプレゼント
月額お得パック
  • 『dTVチャンネル』セットで300円安い
    dTVチャンネル(780円)+dTV(500円)=980円
  • 『dTVチャンネル』+『DAZN』セットで500円安い
    dTVチャンネル(780円)+dTV(500円)+DAZN(1,750円)=2,530円
無料体験 31日間の無料体験あり

dTVは、映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額500円(税抜)で見放題の定額制動画配信サービスです。

ドコモにはCS放送のネット配信サービスの『dTVチャンネル』がありますが、『dTV』とは別モノなのでご注意ください。

dTVの強みは圧倒的なコストパフォーマンスです。

月額料金の安さと配信作品数の多さは、どちらも数ある動画配信サービスの中でも最強

ただし、同時視聴台数が1台のみと、家族でのシェアには不向きです。

しかし、対応デバイス・画質・ダウンロード・字幕/吹き替え切り替えなど快適な視聴機能は充実

さらに、会員限定特典もあり、dTVなら動画視聴以外の楽しみもたくさんあります。

また、CS放送ネット配信の『dTVチャンネル』やスポーツ動画配信の最高峰『DAZN』をセット利用すると月額料金が安くなるお得パックも用意。

こんなエンタメ満載なサービスが1ヵ月無料で使えるなんて、最高にオトクじゃないですか?

\ 格安で12万作品が見放題!コスパ最強! /

dTVの無料体験はコチラ

『dTVチャンネル』と『DAZN』のセットでさらにオトク!

▲読み飛ばしガイドに戻る

dTVの評判・口コミ

スマホに表示されたSNSアイコン

▲dTVに関する評判・口コミ▲

ここでdTVの世間の評判や口コミを見ていきましょう。

ネガティブな評判・口コミ

複数端末で同時視聴ができない

アクセスが集中すると動画が止まる

システムメンテナンスが多い

配信作品数が多いので、コンテンツに対する不満はあまり見られませんでした

ただ、複数端末で同時視聴ができないアクセス集中で動画が止まるメンテナンスで視聴・契約・解約ができないなど、視聴環境やシステム周りでの不満が見られました。

ポジティブな評判・口コミ

dTVオリジナル作品を配信

映画やドラマ以外に音楽関連の動画が充実

やはりコスパ面で圧倒的な支持を得ているようです。

他にも、オリジナルドラマや音楽映像など、dTVでしか見られないコンテンツの豊富さが人気を集める理由でしょう。

\ 格安で12万作品が見放題!コスパ最強! /

dTVの無料体験はコチラ

『dTVチャンネル』と『DAZN』のセットでさらにオトク!

▲読み飛ばしガイドに戻る

dTVのメリット・デメリット

▲dTVのメリット・デメリット▲

評判・口コミからdTVの主なメリット・デメリットが見えてきましたね。

dTVの3つのデメリット

dTVのデメリットと思う点は以下の通り。

  • 複数デバイスでの同時視聴ができない
  • アクセスが集中すると動画が止まる
  • システムメンテナンスが多い

デメリット1:複数デバイスでの同時視聴ができない

ほとんどのデバイスで視聴できますが、複数デバイスでの同時視聴はできません。

「テレビでドラマ、スマホでアニメ」といった使い方はできないので、家族でシェアするには不向きです。

デメリット2:アクセスが集中すると動画が止まる

dTVも他の動画配信サービスと同様に、同じ時間帯にアクセスが集中すると動画がよく止まります

コスパが良い分、会員数も多いので、人気サービスであるがゆえの弊害かもしれませんが。

デメリット3:システムメンテナンスが多い

月一程度で平日深夜から朝方にかけてシステムメンテナンスで動画が視聴できない時間帯があります。

動画の視聴時間が夜メインの人にとってはデメリットと言えるかもしれません。

dTVの3つのメリット

逆にこれはメリットだと思った点は以下の通り。

  • 圧倒的コストパフォーマンス
  • オリジナルドラマが面白い
  • 映画やドラマ以外に音楽ライブ映像なども充実

メリット1:圧倒的コストパフォーマンス

月額たったの500円(税抜)で10万作品を超える見放題作品数をそろえているのはdTVだけです。

次のように月額料金と見放題配信数を比較すると余計にdTVのコスパの良さが際立ちますよね。

VOD名 月額料金(税抜) 見放題配信数
dTV 500円 12万作品
U-NEXT 1,990円 18万作品
FODプレミアム 888円 3万作品
Hulu 933円 6万作品
TELASA 562円 1万作品

メリット2:オリジナルドラマが面白い

dTVではオリジナルドラマを製作して配信しています。

中でも人気アイドルが主役を演じる作品は大変注目を集めており、SNSでもファンの多さをうかがえます。

メリット3:映画やドラマ以外にも音楽関連の動画が充実

dTVは、映画やドラマ以外にも、音楽関連の動画が充実しています。

人気アーティストのライブ映像はもちろん、カラオケやエクササイズなどバラエティに富んだ作品群を楽しめます。

\ 格安で12万作品が見放題!コスパ最強! /

dTVの無料体験はコチラ

『dTVチャンネル』と『DAZN』のセットでさらにオトク!

▲読み飛ばしガイドに戻る

dTVの無料体験の始め方

▲dTVを始める手順▲

それでは、dTVを始める手順を画像付きでわかりやすく解説していきます。

なお、本記事で紹介するのは、ウェブブラウザからの登録手順です。

step
1
クレジットカードを用意する

まずは支払い用のクレジットカードを用意してください。

dTVの支払い方法は、ドコモユーザーのみケータイ払いが可能で、それ以外はクレジットカードのみです。

利用できるクレジットカード会社

VISA、MASTER、JCB、AMEX

step
2
dTVの公式サイトにアクセスする

dTVの公式サイト にアクセスします。

step
3
『31日間無料おためし』をクリック

31日間無料おためし』をクリックすると、dアカウントのログインページへ移動します。

手順3:『31日間無料おためし』をクリック

▲手順3:『31日間無料おためし』をクリック▲

step
4
dアカウントでログインする

dアカウントをすでに持っている場合は、そのままログインします。

dアカウントを持っていない場合は、dアカウント作成後にログインしてください。

ログインに成功すると、支払いカードの指定ページへ移動します。

手順4:dアカウントでログインする

▲手順4:dアカウントでログインする▲

step
5
支払いカードを指定して『確認画面へ』をクリック

支払いカードを指定して『確認画面へ』をクリックすると、申し込み内容確認ページへ移動します。

手順5:支払いカードを指定して『確認画面へ』をクリック

▲手順5:支払いカードを指定して『確認画面へ』をクリック▲

step
6
注意事項の同意にチェックして『申込みを完了する』をクリック

申し込み内容と注意事項を確認し、確認同意チェックを付けて『申込みを完了する』をクリックします。

正常に申し込みが完了すると、契約手続き完了ページが表示されます。

手順6:注意事項の同意にチェックして『申込みを完了する』をクリック

▲手順6:注意事項の同意にチェックして『申込みを完了する』をクリック▲

以上で、dTVの登録手続きは完了です!

すぐにdTVを利用する場合は、続きの手順を行ってください。

step
7
契約手続き完了ページの『今すぐクリック!』をクリック

契約手続き完了ページの『今すぐクリック!』をクリックします。

dアカウントのログインページが表示されます。

手順7:契約手続き完了ページの『今すぐクリック!』をクリック

▲手順7:契約手続き完了ページの『今すぐクリック!』をクリック▲

step
7
登録時にログインしたdアカウントでログインする

dTVの登録作業時に使用したdアカウントでログインします。

手順7-1:登録時にログインしたdアカウントでログインする

手順7-2:登録時にログインしたdアカウントでログインする

▲手順7:登録時にログインしたdアカウントでログインする▲

ログインが完了したら、いよいよdTVでの動画視聴ライフの始まりです!

31日間無料体験後の注意点

31日間の無料体験期間が終了すると、有料期間へと自動的に変わります

dTVの契約期間は1日から月末日ですが、無料体験開始後32日目からは即時料金が発生し、日割り計算もありません

無料体験でdTVをやめたい場合は、無料体験中に解約する必要があるので注意してください。

解約方法は、以下の記事にまとめているので、参考にしてください。

関連記事

vod-dtv-cancel
【安心確実】dTVの解約方法を画像付き手順で解説!【無料体験対応】

続きを見る

▲読み飛ばしガイドに戻る

dTVを無料でオトクに楽しもう

dTV

引用:dTV

今回は、dTVを無料で1ヵ月楽しむ方法、サービスの特徴、評判・口コミ、始め方までを解説しました。

dTVは破格の値段で大量の動画が楽しめて、動画配信サービスの中でもコスパ抜群です。

もしdTVが気になったなら、ぜひ本記事を参考に無料体験を始めてみてください。

\ 格安で12万作品が見放題!コスパ最強! /

dTVの無料体験はコチラ

『dTVチャンネル』と『DAZN』のセットでさらにオトク!

それでは、充実した動画ライフをお過ごしください。

以上、ワタカズ(@wata-kazu-no1 )でした!

人気記事

【娯楽充実】VODのオススメ10社を徹底比較!アナタにピッタリの動画配信サイトは…?
【娯楽充実】VODのオススメ10社を徹底比較!アナタにピッタリの動画配信サイトは…?

続きを見る

Kindle(キンドル)でオススメ!『Kindle Paperwhite』で最高の読書体験!
Kindle(キンドル)でオススメ!『Kindle Paperwhite』で最高の読書体験!

続きを見る

-dTV
-,

Copyright© ワタカズのブログ , 2020 All Rights Reserved.