Amazon

【買ってよかった】Amazon Echo Show 5をレビュー!初めてのスマートスピーカーにオススメ!

ワタカズ
ワタカズ
こんにちは!Amazon大好きワタカズ(@wata-kazu-no1 )です!

遅ればせながら、ずっと気になっていた Echo Show 5 を購入しました!

Echo Show 5の外箱

▲Echo Show 5の外箱▲

本機はAmazonのAI・Alexa(アレクサ)を搭載した画面付きのスマートスピーカー。

最初は一声かければ音楽が聴ける程度のものとしか考えてませんでしたが…

実際に使ってみると想像以上に面白く、すっかりハマッてしまいました!

こんな面白いものをオススメしないワケにはいかない。

ということで本記事は「【買ってよかった】Amazon Echo Show 5レビュー初めてスマートスピーカーオススメ」をお送りします。

特に以下のように思われていたら、ぜひ参考にしていただきたいです。

こんな場合は参考になります

  • Echo Show 5を買うか迷ってる
  • 何かスマートスピーカーを買ってみたい
  • カンタン操作で音楽が聴けるガジェットが欲しい
  • 新しい技術に手軽に触れてみたい

正直な話、買ってよかったです!

それでは、サクッと進めていきましょう。

Echo Show 5の特徴と外観

引用:Amazon

まずは Echo Show 5 の基本的な特徴と外観を見ていきましょう。

Echo Show 5の特徴

Echo Show 5の特徴はやはりタッチスクリーンを搭載している点です。

Echoシリーズは、従来品でもスマートスピーカーとして十分なスペックでしたが、人間は情報の90%を視覚から得ていると言われる通り、視覚にも訴えられる効果は絶大

「聴く・話す」に「見せる・触れる」が増えて機能性や操作性はガラリと変化しました。

その上、価格も通常価格で9,980円1万円を切る価格破壊ぶり

さらに!半額近く値下げしたり、1個買うともう1個ついてくるなど、たびたびセールが行われているので、Amazonの力の入れ具合がうかがえます。

他のEchoシリーズとの比較

Echo Flex Echo Dot Echo Dot with clock Echo Show 5
価格 ¥2,980 ¥5,980 ¥6,980 ¥9,980
特徴 プラグイン式 コンパクトサイズ コンパクトサイズ+
LEDディスプレイ
コンパクト+
5.5インチスクリーン
スピーカーサイズ 0.6インチ 1.6インチ 1.6インチ 1.65インチ
カメラ 1MP
音声・ビデオ通話 音声通話 音声通話 音声通話 音声・ビデオ通話
サイズ(mm) 72 x 67 x 52 43 x 99 x 99 43 x 99 x 99 148 x 86 x 73
重量(g) 150 300 300 410

 

値段もそこまで大きく変わらないので、初めて買うならEcho Show 5が良いと思います!

Echo Show 5の外観

Echo Show 5の付属品

▲Echo Show 5の付属品▲

Echo Show 5を開封すると、本体・電源ケーブル・取扱説明書が入っています。

付属品はおどろくほど少ないです。

Echo Show 5全体の外観

▲Echo Show 5全体の外観▲

本体の見た目はシンプルに洗練されたデザインでとても良きです。

ボディの布地部分の質感もオシャンティかつ高級感が漂います。

Echo Show 5を横から見る

▲Echo Show 5を横から見る▲

Echo Show 5の本体は三角形をしていて、置くと正面が上に傾くかっこうになります。

画面が覗きやすいようにするための工夫ですね。

Echo Show 5を上から見る

▲Echo Show 5を上から見る▲

本体の上部には、「カメラカバー」「音量ボタン」「マイク」「カメラ/マイクのオン/オフボタン」があります。

カメラカバーは開けていると通話で内臓カメラの映像が映ってしまいます。

カバーを閉めていれば物理的に遮断されるので、プライバシー面も安心ですね。

▲カメラカバーの開閉▲

Echo Show 5を後から見る

▲Echo Show 5を後から見る▲

本体の背面部には、各種接続端子が集まっています。

端子は、左から「電源」「microUSB」「AUX端子(音声出力)」。

音質にこだわりたい場合は、外部スピーカーへの接続もできて便利です。

なお、microUSBは用途が不明で、おそらくメンテナンス用と思われます。

Echo Show 5を下から見る

▲Echo Show 5を下から見る▲

本体の下部にはスピーカーグリル、接地面には滑り止めラバーが付いています。

ラバーのグリップもガッチリなので、多少の揺れや衝撃にはビクともしないでしょう。

Echo Show 5の外観はいかがだったでしょうか?

大きさもコンパクトな置時計レベルですし、デザインや色合いもどんな部屋にもなじみやすいので、個人的には文句ナシです。

▲読み飛ばしガイドに戻る

Echo Show 5ができること

Echo Show 5ができることは無数にありますが、大きくは以下の5つです。

  • 情報の検索・表示・読み上げ
  • 音楽・動画の再生
  • 音声・ビデオ通話
  • スマート家電のコントロール
  • 2,500種類以上のスキルの使用

情報の検索・表示・読み上げ

▲情報の検索・表示・読み上げ▲

スマホをお使いならおなじみでしょうが、Echo Show 5ではアレクサがいろんな質問に答えてくれます。

「天気」や「ニュース」などのトレンド情報から「今日誕生日の有名人」といった雑学的なものまで多種多様。

しかも全部読み上げてくれますし、画像があれば表示してくれます。

ちょっとしたことなら、スマホよりも手早く調べられて便利です。

アレクサが困る質問をあえてしてみるなど、質問自体が楽しかったりします。

音楽・動画・ラジオの再生

引用:Amazon

Echo Show 5では音楽・動画・ラジオなど様々なエンターテイメントが再生できます。

聴きたい時、見たい時に「アレクサ、〇〇かけて」とお願いをするだけ。

いろんなサービスに対応しているので、例えば以下のサービスを利用中ならそのまま使えます。

もちろん、プライム会員はPrime Musicを本機で楽しめるのでご安心ください!

アレクサにいい感じのプレイリストをリクエスト…なんて、朝の始まりや家事の間なんかにピッタリな使い方ですね。

ちなみに、対応楽曲は歌詞を表示してくれるので、カラオケの練習にも便利ですよ。

音声・ビデオ通話

引用:Amazon

Echo Show 5が複数台あれば、音声・ビデオ通話ができます。

事前にデバイス設定が必要ですが、「アレクサ、〇〇に呼びかけて」と言えば通話開始です。

遠方の家族との会話はもちろん、子供の見守りやインターコムの代わりにもなったり

別売りのカメラと連動すれば、防犯カメラのリアルタイム監視もできるスグレモノです。

スマート家電の操作

引用:Amazon

家の家電をインターネット経由で声やセンサーでコントロールするスマートホーム。

Echo Show 5はスマートホームに必須とも言える、音声入力の役割ができます。

実際の家電操作には別売りのスマートリモコンやスマート家電が必要です。

しかし、各種部品があれば比較的手軽にスマートホームを実現できます。

2,500種類以上のスキルの使用

引用:Amazon

「スキル」はアレクサの拡張機能で、スマホで言えばアプリのようなものです。

radiko.jp」や「クックパッド」のような実用的なスキルもあれば、「ピカチュウトーク」や「いつものやつ」といったユニークなものまで。

子供向けのスキルも

  • おにから電話トーク
  • ディズニー絵本
  • おかたづけソング
  • 歯磨き君
  • えいごソング

など数多くそろっていて親子で楽しめます。

Echo Show 5のセットアップはとてもカンタン

引用:Amazon

Echo Show 5のセットアップはとてもカンタンで、Echo Show 5が買えるスキルがあれば屁でもありません。

ざっくり書けば、以下の通りです。

  • 【1】本体に電源コンセントを挿す
  • 【2】本体をインターネットにつなぐ
  • 【3】アレクサに話しかける

特筆は【2】で、画面のないEchoシリーズは別アプリでのセットアップが必要ですが、Echo Show 5は本体のみで完結します。

タッチスクリーンが搭載された効果がこういった細かい点でも活きてますね。

▲読み飛ばしガイドに戻る

Echo Show 5 のメリット・デメリット

▲Echo Show 5 のメリット・デメリット▲

お気に入りのEcho Show 5ですが、メリットもあればデメリットもあります。

デメリット

Echo Show 5のデメリットと思う点は以下の通り。

  • WiFi環境が必要
  • 電源供給にコンセントが必要
  • 音声認識はイマイチ

WiFi環境が必要

Echo Show 5がインターネットにつながる手段は無線通信のみ。

背面のmicroUSBをLANケーブルのアダプターには使えないようです。

つまり、事前にWiFi環境を作っておく必要があります。

電源供給にコンセントが必要

Echo Show 5はコンセントから電源供給しないと動きません。

電源ケーブルは約1mなので、置場所によっては延長ケーブルが必要です。

また、ACアダプタがコンセント口の場所を取るタイプなのもデメリットでしょう。

コストと運用を考えるとバッテリー駆動は難しいのかもしれませんが…

音声認識はイマイチ

アレクサの音声認識レベルはあまり高いとは言えません。

固有名詞がハッキリしている場合は特に気になりませんでしたが、言葉のチョイスによってはなかなか聞き入れてもらえないことも。

マイクが2つだけなので、入力精度もそれなりなのかもしれません。

ワタカズ
ワタカズ
2回目にお願いするときは、なぜか優しい口調になっちゃいますよね…

メリット

逆に、Echo Show 5のメリットと思う点は以下の通り。

  • 破格の安さ、コスパ抜群
  • 誰にでも使える操作性
  • どこにでもなじむデザイン性
  • 音質がかなり良い
  • 優秀すぎる時計・タイマー
  • アレクサは進化を続ける

破格の安さ、コスパ抜群

特徴でも書きましたが、とにかく破格の安さでコスパ抜群です。

昔のコンポが数万円したことを考えれば、とんでもない価格設定ですよね。

そしてセールでさらにお安く…良い世の中になったものです。

誰にでも使える操作性

声や画面タッチでの直観的操作しかなく、老若男女問わず、誰にでも使える操作性です。

なので、親御さんへのプレゼントにも相性は良いと思います。

スマホ操作ができるなら、まず問題なく使いこなせるでしょう。

ただし贈る場合は、最初のセットアップだけは手伝ってあげた方が良いかもしれません。

どこにでもなじむデザイン性

外観の写真でお分かりいただけたと思いますが、本機はコンパクトかつシンプルな形状をしています。

色も「サンドストーン」と「チャコール」の2種類で、どちらも主張し過ぎず、周りのジャマをしません。

その上で布地のボディも高級感漂う仕上がりなので、インテリアとして環境になじみやすいデザインをしています。

音質がかなり良い

Echo Show 5の音質は想像以上に良く、良い意味で裏切られました。

コンパクトながら重低音もパワフル、音割れもなく、周囲にまんべんなく響いて心地よく耳に届きます。

物足りなければ外部スピーカーという手段しかないですが、余程のこだわりがなければ十分なクオリティだと思います。

リビングに1台置いてあるだけでも、ご自宅のオシャレ感がワンランクアップしますよ。

優秀すぎる目覚まし・タイマー機能

Echo Show 5なら目覚まし・タイマーも一声かけるだけなのでとても楽チンです。

アレクサに「〇〇時に起こして」や「〇〇分後に教えて」と言えばOK。

時間になればアレクサがアラームを鳴らしてくれます。

一時的にタイマーを使いたい時にはとても便利な機能です。

好きな音楽をアラーム音に指定できてモーニングコールは最&高。

アレクサは進化を続ける

アレクサはアップデートが繰り返されており、日々進化を続けています。

今はできないことも、いつかはできるようになるかもしれない。

そんな長い目で付き合えるデバイスがEcho Show 5です。

▲読み飛ばしガイドに戻る

Echo Show 5 の評判・口コミ

▲Echo Show 5 の評判・口コミ▲

では、Echo Show 5に対する世間の評判や口コミを見ていきましょう。

本家Amazonの総評価数は13,000件超星の数は5段階で4.2驚異の高評価!

もちろん賛否はあるので、両方の視点をピックアップします。

ネガティブな評判・口コミ

まずはネガティブ側から。

  • クックパッドは音声検索しかできなくて不便!
  • 音声認識がよくない
  • ビデオ通話の遅延がひどく、画質も悪い
  • 不具合が多い
  • 外部スピーカーにはイコライザーが使えない

やはり音声認識の部分で大きく不評を買っているようでした。

また発売当初は不具合も多く、まともに使えないなどの声も。

ただ、僕が使っている限りでは今のところ不具合的な要素はないです。

音声認識の弱さは同意ですが。

ポジティブな評判・口コミ

次にポジティブ側を見てみましょう。

  • アラーム設定が多彩で楽チン、一級品の目覚まし時計
  • モニターが付いてスマートスピーカーとしての使い勝手が格段に向上
  • 製品そのものの質感・性能からすれば大枚1枚は破格
  • ちょっとした用途に最適なAIスピーカーの1つの完成形
  • 普段使いできる機能が魅力で、プライム会員の必需品になりえる
  • 遠い実家の連絡用に便利

モニターが付いたことで、Echo dotからの乗り換えの人が多い印象でした。

本機のデザインや性能面での満足度が高く、サイズもEcho Show 5がちょうど良いという声も多かったです。

特にプライム会員だと恩恵が多く、プライム会員限定割引もあるようなので、未加入の場合は検討してみてはいかがでしょうか。

▲読み飛ばしガイドに戻る

Echo Show 5の関連製品

Echo Show 5との同時購入で検討したい関連製品を紹介します。

Echo Show 5 保護フィルム

引用:Amazon

タッチスクリーンに貼る保護フィルムです。

本機は画面を触る機会もままあるので、スクリーンを傷つけたくない場合はマストです。

もちろん、僕は買いました。

なお、フィルム貼りは苦手ですが、コチラはとても貼りやすく、奇跡の気泡ゼロでした…!

Echo Show 5 角度調整スタンド

引用:Amazon

Amazon純正、Echo Show 5用のスタンドです。

コチラは値段の関係で僕は買いませんでしたが、買った人の評判は上々のようです。

評判・口コミをまとめると、

  • 本体にジャストフィット、滑り止めも本体より広くて良き
  • カメラの表示角度を調整できるので、ビデオ通話の利用には便利
  • 本体がかさ上げされて、音質が向上する

といった感じです。

ただ、価格が本体の値段に対して割高なので、僕は本体の買い増しを考えちゃいますね。

Echo Show 5 カメラ

引用:Amazon

Amazon Alexa 認証取得のネットワークカメラです。

1080p HDの高画質、夜間撮影OK、WiFiにつなげるのみのカンタン設置。

防犯カメラや子供の見守りに便利で結構な需要があるようです。

僕は買ってませんが、Echo Show 5とのセット買いで割引があります。

Echo Show 5 スイッチボット(スマートリモコン)

引用:Amazon

Echo Show 5でスマートホームを実現させるためのスマートリモコンです。

ハブミニにエアコン・テレビなどの赤外線リモコンをまとめ、Echo Show 5と連携させると、
アレクサでの音声コントロールができるようになります。

価格も手頃なので、スマート家電をお持ちならお試しでやってみるのもアリだと思います。

▲読み飛ばしガイドに戻る

Echo Show 5 はプライム会員だとオトク

引用:Amazon

Echo Show 5はプライム会員でなくても利用できます。

ですが、プライム会員だともっと便利にEcho Show 5を活用できてオトクです。

Echo Show 5では、以下のプライム会員特典が特に楽しめます。

  • 200万曲が聴き放題の「Prime Music」
  • 特典対象の映画やドラマなどの動画が見放題の「Prime Video」
  • 容量無制限のフォトストレージ「Amazon Photos」
  • 音声でプライム対象商品を注文できる

また、プライム会員限定価格でEcho Show 5が買えることもあります。

プライム会員は共に税込で月払いで500円、年払いで4,900円と格安なので、まだ会員でない場合はこれを機に会員登録しても損はないでしょう。

≫プライム会員になる

ただし、Prime Musicは200万曲聴けますが、ラインナップは「そこそこ」です。

ある程度の人気曲はありますが、かゆいところに手が届かない感じは否めません。

なので、僕はAmazon Music Unlimitedをオススメします。

Amazon Music Unlimitedになると、聴き放題の曲数が一気に6,500万曲に増えます。

月額980円(税込)ですが、プライム会員なら780円(税込)と200円オトクです。

ワタカズ
ワタカズ
今なら3カ月の無料体験があるので、Prime Musicとの違いを気軽に体験してみると良いですよ。

▲読み飛ばしガイドに戻る

Echo Show 5 で音楽のある日常を楽しもう

引用:Amazon

本記事は「【買ってよかった】Amazon Echo Show 5をレビュー!初めてのスマートスピーカーにオススメ!」をお送りしました。

Echo Show 5は、あらゆるエンタメがハイクオリティで楽しめるコスパ抜群のスマートスピーカーです。

アレクサと遊ぶだけでも楽しいので、スマートスピーカーを初めて買うなら、真っ先にオススメします。

ぜひ実際に触れてみて、Echo Show 5のすごさを体感してみましょう!

それでは、楽しいAmazonライフをお過ごしください。

以上、ワタカズ(@wata-kazu-no1 )でした!

人気記事

【娯楽充実】VODのオススメ10社を徹底比較!アナタにピッタリの動画配信サイトは…?
【娯楽充実】VODのオススメ10社を徹底比較!アナタにピッタリの動画配信サイトは…?

続きを見る

【Kindle比較】快適な読書を求めるならKindleがオススメ【間違いなし】

続きを見る

Amazonで賢くオトクに買い物する方法

ワタカズ
ワタカズ
ここで耳よりな情報です!

Amazonで賢くオトク買い物をするなら、Amazonの電子マネー・Amazonギフト券(チャージタイプ)の利用がオススメです。

現金でチャージすると、金額に応じて最大2.5%のAmazonポイントが貯まります。

引用:Amazon

プライム会員は通常会員より優遇されているので、使わないのは損です!

ワタカズ
ワタカズ
しかも!今なら初回チャージ限定で1,000ポイントプレゼント!

\ 5,000円チャージで還元率が驚異の20%超! /

Amazonチャージ初回限定1,000ポイントプレゼントキャンペーン

※コンビニ・ATM・ネットバンクでのチャージのみ

-Amazon
-, ,

Copyright© ワタカズのブログ , 2020 All Rights Reserved.