ゲームレビュー

ゲーム【Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)の評価・感想】チャンバラ活劇好きにオススメのオープンワールドゲーム!

2020年8月12日

ワタカズ
ワタカズ
どうも、ゲーム大好きワタカズ(@wata-kazu-no1 )です!

ゲームは1万円以下で数十時間も楽しめる最高のエンターテインメント。

とはいえ、タイトル数も膨大なので、何をプレイするか迷うこともしばしば…

せっかく長く楽しむなら、タイトル選びで失敗したくないですよね。

そこで、実際に僕がプレイしたゲームの紹介をしたいと思います。

今回は、2020年7月17日発売のGhost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)を紹介します。

Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)/PS4(Z指定)

本作は、モンゴル帝国(元)による日本侵攻(元寇)を題材にしたアクション・アドベンチャーゲームです。

PS4の終焉期を彩るにふさわしい、オープンワールドゲームの集大成のような完成度を誇る大作と言えます。

ほどよい難易度、美しく作りこまれた映像、徹底的に追求された和の雰囲気。

チャンバラ活劇が好きな大人の方にはオススメです。

そんなワケで、本記事では「ゲーム【Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)の評価感想】チャンバラ活劇好きにオススメのオープンワールドゲーム!」をお送りします。

サクッと読めるので、次に遊ぶゲームの検討材料にどうぞ。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

【Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)】の基本情報

概要

本作は、アメリカのゲーム開発会社サッカーパンチプロダクションズが開発、ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売されました。

サッカーパンチプロダクションズの他作品では『inFAMOUS』シリーズが有名です。

ワタカズ
ワタカズ
僕は未プレイですが、『inFAMOUS Second SUN』が面白そうです。

世界観は、黒澤明監督の『七人の侍』や『椿三十郎』などから着想を得ており、カメラワークや演出などでは黒澤映画の影響が色濃く反映されています。

特に黒澤映画の映像表現を再現した『Kurosawa Mode』が秀逸で、殺伐とした空気感にどっぷり浸れます。

ワタカズ
ワタカズ
圧倒的な『日本感』は、本当に外国人が作ったのか疑うほどの完成度です!

ストーリー

蒙古軍(モンゴル帝国)の襲撃により対馬の武士団は全滅し、大将の志村は囚われの身となった。

守護者を失くした対馬は蒙古軍に支配・蹂躙されてしまう。

蒙古軍の襲撃で辛うじて生き延びた志村の甥・境井仁(さかいじん)は、伯父を、そして対馬を救うべく、再び蒙古軍に戦いを挑む。

どんな手を使ってでも必ず民を救い出す。

たとえ、侍の道を背くことになろうとも…

ゲームの流れ

引用元:Amazon

本作は、広大な対馬の大地を駆け巡り、下記のイベントを通じて進行します。

  • 仁之道 ⇒ メインストーリー
  • 浮世草 ⇒ サブストーリー
  • その他収集 ⇒ 伝承、神社参拝、秘湯探しなど

蒙古の占領下にある対馬の地図は、最初は何も記されていません。

各地を巡ったり、各地の蒙古軍の拠点を解放することで地図が明らかになっていきます。

また、仁が道すがら民を救ったり、活躍のウワサが広がると探索ポイントが見つかったりします。

目的地へは、風の流れを辿るといった元寇では有名な神風をモチーフとした演出も面白いですよね。

ワタカズ
ワタカズ
地図を埋めていくだけでも楽しくて、つい長くプレイしてしまいました!

▲読み飛ばしガイドに戻る

【Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)】の良かった点

敵との戦闘が面白い

引用元:Amazon

本作では、通常戦闘1対1の勝負が楽しめます。

通常戦闘は、基本的には1対多の乱戦です。

あらゆる得物を持った敵に対し、「刀」と「くない」などの暗器を駆使して戦います。

迫りくる敵を斬っては捨てる立ち回りは重厚かつ爽快です。

もちろん、敵に気取られることなく忍び寄り、暗殺することもできます。

特にユニークな点は、通常戦闘前に一騎打ちを申し込めるところ。

一騎打ちでは敵の攻撃に合わせて刀を抜き、敵を一閃でほふるサムライらしさがたまりません。

また、1対1での勝負では、強烈な技を繰り出す敵との緊張感のある死合が楽しめます。

互いに間合いを計り、剣撃を弾き、いなし、隙あらば奥義を叩き込む。

生死が紙一重のシビれる戦いは、サムライ感たっぷりの演出です。

ただし、戦闘の一撃のダメージは大きめ。

敵に取り囲まれたり、油断をするとあっと言う間にやられてしまいます。

しかし、わりと大味に戦え、難易度も下げられるので適度に歯ごたえのある難易度だと思います。

アクロバティックな探索が面白い

引用元:Amazon

仁の身体能力はすさまじく、崖をよじ登る、建物の屋根から屋根へ飛び移るなどを難なくやってのけます。

仁の軽快なアクションは、サムライというより忍者といった方が合うような気がします。

色んな場所でアクションができるので、探索や敵地への潜入の際には「こんなところにも行けるのか!」と色んな驚きと発見があります。

収集要素が豊富

引用元:Amazon

対馬島の各地には、神社や秘湯などのパワースポットや蒙古の品や文書などのアイテムが隠されています。

収集方法も、ただ拾うだけのものもありますが、険しい山を登る、和歌を歌う、風呂を楽しむなど様々です。

収集要素では、仁のパワーアップ、装備が増えるなどの特典があるので、つい寄り道してしまう魅力があります。

特に神社では絶景が、和歌では美しい風景が拝めるので、心が癒されますよ!

超快適なプレイ環境

本作で驚いたのが、とにかくロード時間が短いことです。

その早さは、ロード時間中に表示されるヒントが読み切れないほど。

コンティニューやファストトラベルで全く気持ちが途切れることなくゲームに没頭させてくれます。

▲読み飛ばしガイドに戻る

【Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)】で気になった点

サブストーリーの内容が一辺倒

サブストーリーは、基本的に誰かの敵討ちだったり、不幸な事件の調査といった暗めの話が中心です。

心が武士の主人公なので、コミカルな話が合わないのはわかりますが、ちょっと一辺倒過ぎたのが気になりました。

リアルな話だけでなく、心霊現象のような不思議な話があっても面白かったかなと。

ゲームとしての目新しさはない

本作はゲームとしての完成度は非常に高く、内容も面白いと思います。

ですが、ゲームとしての目新しさは特にないのが率直な感想です。

本作はいわば、オープンワールドゲームの優等生といったところでしょうか。

天才的に吹っ切れた内容を求める人には物足りなさがあるかもしれません。

▲読み飛ばしガイドに戻る

【Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)】の感想まとめ

引用元:Amazon

本記事では「ゲーム【Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)の評価・感想】チャンバラ活劇好きにオススメのオープンワールドゲーム!」をお送りしました。

本作は、アメリカ人が徹底的にこだわって作り上げた極上のチャンバラ活劇です。

PS4の終焉期を彩るにふさわしい、オープンワールドゲームの集大成と言っても過言ではないでしょう。

難易度、操作性、プレイ感は、僕のようにゲームがうまく人でも問題なく楽しめます。

何より、チャンバラ好きの大人の方には特にオススメの1本です。

  • 評価(S~Fの7段階):A
  • プレイ時間:約70時間

この記事が何かのお役に立てば幸いです。

それでは、楽しいゲームライフをお過ごしください。

以上、ワタカズ(@wata-kazu-no1 )でした!

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

人気記事

【娯楽充実】VODのオススメ10社を徹底比較!アナタにピッタリの動画配信サイトは…?
【娯楽充実】VODのオススメ10社を徹底比較!アナタにピッタリの動画配信サイトは…?

続きを見る

【Kindle比較】快適な読書を求めるならKindleがオススメ【間違いなし】

続きを見る

Amazonで賢くオトクに買い物する方法

ワタカズ
ワタカズ
ここで耳よりな情報です!

Amazonで賢くオトク買い物をするなら、Amazonの電子マネー・Amazonギフト券(チャージタイプ)の利用がオススメです。

現金でチャージすると、金額に応じて最大2.5%のAmazonポイントが貯まります。

引用:Amazon

プライム会員は通常会員より優遇されているので、使わないのは損です!

ワタカズ
ワタカズ
しかも!今なら初回チャージ限定で1,000ポイントプレゼント!

\ 5,000円チャージで還元率が驚異の20%超! /

Amazonチャージ初回限定1,000ポイントプレゼントキャンペーン

※コンビニ・ATM・ネットバンクでのチャージのみ

-ゲームレビュー
-, ,

Copyright© ワタカズのブログ , 2020 All Rights Reserved.